勇気づけの効果

上の子の習い事の間、下の子とどう過ごすか

本日、長女と次女は夏から始めたばかりのバレエ教室です。

f:id:smilemarch20187:20181104172332j:image

兄弟のいるママさんは、上の子が習い事の間、下の子と待つのって大変じゃないですか?

うちの三女ちゃんも、大人しく寝てるならまだしも、

  • スタジオの備品やらコードやらを引っ張り出しては口に入れる。
  • ストレッチをしている長女に寄って行っては髪を引っ張ろうとする。
  • スタジオ中央に出て行って先生に一生懸命笑いかける(先生は教えるので精一杯なので見もしない笑)

わたしも、せっかくだから勇気づけを使ってみようとチャレンジ。

  • 気持ちに注目して共感する→女ちゃんが好奇心いっぱいに楽しんでいることを、三女ちゃんの目と耳と心で一緒に感じて楽しんでみる。そして、迷惑をかけたり危なくなったりするギリギリまで止めずに好きにさせる。
  • 三女ちゃんと遊ぶいい機会とリフレーミングして、持ってきたおもちゃやスタジオのコロコロ(お掃除に使う粘着テープ)で気を引いてみたりする。
  • 不適切な行動(スタジオを荒らし回り、静かに大人しく待てない。当たり前だけど。)に注目するより、適切な行動に注目してみる→大声で泣き叫んだりせず、機嫌良く遊んでくれている。三女ちゃんなりに、先生や長女ちゃんたちが笑顔になるように頑張っている(かも)。

おかげで、三女ちゃんにイライラしなかったし、それなりに楽しかったです♪

が、

やはり小さい子を小さい子仕様でない場所で見るには、限度があります💧

下の子を夫に任せてひとりで来ているママたちは、スマホを見たりしてゆったり過ごしている。

でも、わたしは上の子たちのレッスンを見るのもなかなかできず💦

これまでは、三女ちゃん、対して動かないし動きも遅かったから、連れて回るのも苦じゃなかったんですけどね。

赤子も動くようになったら、やっぱり連れて回るの難しくなるなぁ。

そろそろ習い事の付き添い方も考え直さないと…。

というわけで。

f:id:smilemarch20187:20181104165653j:image

三女ちゃんをおんぶして、隣のスーパーでちょっと息抜き💕

もう無理もしなーい✨

ほんの20〜30分だけど、まったりし過ぎて、お迎えに遅刻しそ〜💦

そして最後は、自分で自分に勇気づけを忘れずに。

今日もよくやってるな、わたし(*^ω^*)