勇気づけの効果

小さなゴジラ〜三女の成長

散らかり放題

おはようございます☆

ママのイライラ・モヤモヤ解消!

横浜市金沢区のおうちサロン~SmileMarch~です。

さっそく本題ですが。

最近、家が荒れています。

朝から晩まで、何なら24時間、こんな感じです。

三女ちゃんの荒らしっぷりが、どんどんレベルアップしているのです〜_| ̄|○

片付けてもね、その直後から同じ状態。

出すだけ出して、片付け方を知らない0歳児。

もう、寝る前までこの状態で放置ですよ、放置。

家族みんな、床におもちゃが散乱している状態にすでに慣れてしまったご様子。

お姉ちゃんたちは、遊ぶ物もお絵かきの紙や工作の材料なんかも、床に置いておくと荒らされるので、唯一の避難所、テーブルの上もすぐにこんな感じ。

f:id:smilemarch20187:20181214132054j:plain

力尽きて寝る前に片付けられなかったりすると、朝起きて、朝ごはんを食べるスペースがない!

ブルドーザーのように、プリント類を隅に押しやって、強引にお皿を置いております( ̄д ̄;)

そんな唯一の避難所も、ゴジラの背が伸びてきたのか、机の端5センチ以内に置くとゴジラに落とされるので、ジワジワ追い込まれております。

台所で、ガシャーンと音がするので慌てて行ってみると、ついこの間まで開けられなかった開き戸を自分で開けて、中の缶詰やストック品たちをポイポイ出しております。

慌ててこういうのを買って取り付けたものの、

オヤツを出そうとしているお姉ちゃんたちに、「来ないで!」と恐れられ、蹴られています。

うん、これ、おやつを守るのには役に立たないね。

次女が必死におやつを出して開き戸を閉めて出て来るものの、またガシャーンと音がするので行ってみると、おやまぁ、何故かまた戸が開いていて、中の缶詰やらストックたちが散乱している。

そうかぁ、次女だとロックを元に戻すひと手間がわからないor忘れるのかぁ(T ^ T)

おやつのしまい場所、変えなきゃなあ。

今まではママのいない廊下には1人で行かなかったのに、トイレに行こうと廊下に出てみると、洋服の引き出しからお姉ちゃんたちの洋服が半分以上出されてる。

こうならないように扉を閉めておいたはずなのに、そうか、さっきお姉ちゃんたちが着替えるのに開けて、そのまま開けっ放しだったのかとガックリ。

上の子たちは、わたしがしょっちゅう「そこに置いておくと三女にやられる(荒らされる)よ!」と言うせいか、最近ピリピリしがちです。

三女ちゃん本人だけがどこ吹く風で平和そのもの(笑)

次女がこんなだった時期は、長女が夜中「やめて~」とうなされてました(;^_^

可哀そうでダイニングテーブルとか買ったけど、結局その後、椅子に登れるようになり、テーブルに登れるようになり、意味のないことになってたなぁ。

これは、お互い慣れるまで、しばらく大変だぁ(T ^ T)

そんなわけで、昼間も仕事がはかどらないので、外遊びタイム導入です。

今までは、上の子たちが幼稚園や小学校に行っている間、引き込まれたんだけどなぁ。

まだ短時間の外遊びでも、疲れて寝てくれるのが唯一の救い。

さぁ、たくさん歩き回って、たくさん寝てくれ(T . T)

f:id:smilemarch20187:20181213071003j:plain

あー、でも、くやしい。

可愛いわ(笑)

彼女にしたら、家の中、わたしたちには見慣れた物たちも、ワクワクさせる未知の物たちばかり。

箱や棚にストック品やおもちゃがあれば、あれもこれも出してみたい。じっくり見つめて観察して、口に入れて確かめて。

テーブルの上には、大好きな姉ちゃまや母ちゃまたちが使っている何かがある。わたしも見てみたい!触ってみたい!一生懸命背伸びをして手を伸ばします。

散乱した物たちに囲まれた三女ちゃんの、なんて嬉しそうな顔!

「母ちゃま、見てくだちゃい!こんなにステキなものがたくさんありまちた!とってもたのしいでちゅ!」

そんな声が聞こえてきそう(笑)

こんな時期もね、そのうちおさまってくるんですよね。

こんな純粋な笑顔を振りまいてくれるのも今が一番!

しばらくは生き物観察日記でもつけながら、楽しみたいものです^^;

サロンにお越しの際は、部屋がすごいことになってても、笑ってやってくださいね(^^;;