季節・イベント

神社も大盛況!節分を楽しもう!

豆まき

おはようございます☆

ママのイライラ・モヤモヤ解消!

横浜市金沢区のおうちサロン~SmileMarch~です。

昨日は節分でしたね。久々に日曜日の節分。楽しめましたか?

我が家は今回も長女が大張り切り!

朝から鬼のお面を自分で作り、豆もお皿に用意して、鬼役を頼みたいお父さんが起きてくるのを今か今かと待っていました(笑)

お父さんが起きてきたら、朝ご飯もまだなのに、さっそく豆まき!

f:id:smilemarch20187:20190204093428j:plain

長女は1歳の節分のとき、パパが鬼のお面を付けただけで大泣きで、豆まきどころではなかったんですが(;^_^

三女ちゃんは大物ですね。大喜びです(笑)

そして、豆は食べるのも大好きな長女次女。

豆まきの後、三女ちゃんが食べたら大変だと、床の豆を拾い集めながらご試食。っていうか、朝ご飯!(笑)

歳の数どころか、思う存分たくさん食べました!

午後からは、やはり地元の瀬戸神社さま。こちらでは、毎年豆まきが行われるんです。

ここの豆まきの面白いのは、普通「鬼は~外、福は~内」と言うところ、「福は~内、福は~内」って、福しか言わないの。

f:id:smilemarch20187:20190206221256j:plain

それから、豆は小袋にパックされた豆をまいてくれるんですが、そのパックにシールが貼ってある「当たり」が混ざっているんです。

それを下のテントに持っていくと、地元の和菓子屋さんのお赤飯やお菓子と交換してくれるんです!

f:id:smilemarch20187:20190204092742j:plain

だからね、みんな、当たりが欲しいので、豆は何個でも欲しいの(笑)

平日でも6回くらい撒いてくれるんですが、長女は毎年最後まで居たがります。かく言うわたしも、毎年すっごく熱中(;^_^

そして、今年の戦利品は、豆10パック以上と、あたりが2個!お赤飯とお菓子を頂きました♪ 豆、取りすぎだろ!

f:id:smilemarch20187:20190204092908j:plain

この鳳月堂さんは、金沢八景駅前の和菓子屋さんですが、わたし、このあたりの和菓子屋さんでは、ここの豆大福が一番大好き!塩加減がものすごく好みなんです~♪

お赤飯はふっくらもちもちだし、この八景焼きも小豆が入った和風マドレーヌですが、上品な優しい味で、どちらもめちゃくちゃ美味しかった!

このお赤飯と八景焼きは、普段お店でも買えますので、お近くに寄られることがあれば、ぜひご賞味くださいね♪

今年は日曜日だからか、豆まきも30分おきに10回くらいやっていたんじゃないかな?

合間に大道芸を見せてくれたり、お汁粉も無料で振舞ってくれていました!

f:id:smilemarch20187:20190206221503j:plain

お汁粉は、あんこの形が残る、おいしいやつ!しかも、あんなに人がいるのに、最後のほうの回でもちゃんとありつけました♪

f:id:smilemarch20187:20190204092818j:plain

横浜市立大学の学生さんも手伝ってくれていて、サービス満点、大盛況!

ここ数年通っているけど、ここまでのサービスや盛況ぶりは初めてです。

去年は土曜日だったから、こんな感じだったのかな?(去年はお遊戯会で行けなかったのです)

来年は平日だけど、また行きたいな~♪

夕飯は、やっぱり長女ちゃんのリクエストで恵方巻。

スーパーで刺身とカニカマ、きゅうりだけ買って、家で巻いてみました(パパと子どもたちがね(;^_^))。

今年は旦那さんがいたからこの具だったけど、平日バージョンの時は、家にその時ある子どもの好きな具を子どもたちと巻いて作ります。

おさかなソーセージやウインナー、 炒り卵、納豆とかね。

こればっかりは、買ったものよりそうやって好きな物を巻いたものの方が次女ちゃんもよく食べます♪

出来上がったら、恵方に向かって黙ってパクパク。

f:id:smilemarch20187:20190206221738j:plain

「節分の夜に、恵方に向かって願い事を思い浮かべながら丸かじり(丸かぶり)し、言葉を発せずに最後まで一気に食べきると願い事がかなう」とされる

恵方巻 – Wikipedia

この習慣、もとは関西の習慣で、関東ではここ最近流行り始めた習慣なんですね。そういえば、昔は恵方巻、スーパーやコンビニでこんなに売られてなかったですよね?

でも、わたしは両親が大阪出身で、小さなころから毎年この習慣をやってたんですよ~。自分の親がやっていた習慣は、自分が親になっても馴染み深いですね。

大きな恵方巻を最後まで黙って食べるの、小さな子にはなかなか大変なこと。

次女と私が早々にしゃべり出してリタイア。っていうか、わたしの恵方巻、三女ちゃんに取られた~(;^_^

長女だけは、ちょっかい出されても最後まで黙って食べきりました(笑)

f:id:smilemarch20187:20190204093507j:plain

三女ちゃんには大きいな!さすがに1/4も食べなかったけどね(;^_^

節分は、もともと「季節の変わり目には鬼がくる」と考えられていたのがもとだったようです。節分 – Wikipedia

確かに、インフルエンザや胃腸炎といった怖い感染症も流行りやすい時期ですし、体調も崩しやすい時期。

豆をまいて悪いものを払って、 2月も元気に過ごせるといいですね☆