勇気づけ講座

家族に使いたくなる「ヨイ出し」~勇気づけELM講座9,10章 開催レポート

勇気づけ講座

ママの心を楽にするアドラー式の“勇気づけコミュニケーション術”。横浜市金沢区の子育てママサロン~SmileMarch~です。

勇気づけ講座

先日、勇気づけELM講座9,10章を開催しました。

つい先月までは、おひとりは小さなお子さんも一緒だったのに、入園を迎え、今日は身軽にお一人で見えました。6カ月通っていると、いろんな変化がありますね。ポツンとひとり遊ぶ三女ちゃんが、のびのびして見えるような、寂しそうに見えるような・・・?

さて、講座の方は、
第9章 自分の良さを再発見する
第10章 あたりまえの価値を再確認する
勇気づけしまくる、笑顔フルチャージできる章です。わたしの大好きな章!

勇気づけELM講座では、各章の最後に、「マイケースシート」と言って、ご自身の学びの振り返りや、帰ってから実践することを書き込むワークがあります。そこで、おふたりとも「嬉しかった」と、本当に嬉しそうにニコニコ話してくださいました♪

そう、この9,10章は、受講者様同士、自分の気付いていない魅力を探してもらう章。わたしもお手伝いさせて頂きましたが、おふたりとも、ご自分では欠点と思っていたところが、「周りには違って見えるんだ。プラスにとってくれているんだ」と長所に変わって見て頂けた様子。

人から「あなたってこういうところがステキね」なんて言われても、「え?そんなことないけど…」と信じられず、素直に受け取れないことってありませんか?わたしもそうでした。でも、この章を学ぶと、「わたしってそうなのかも…」とウキウキ受け取れるようになるんですよ♪

10章ではヨイ出し(ダメ出しの反対)も学びます。こちらのマイケースシートでは、ご自身はもちろんのこと、ご家族に対しても「できていることがたくさんあった」「ヨイ出しの良さを実感した」とおっしゃって頂けました。

印象的だったのは、わたしが「今日1日の子どものヨイ出しをしたら、50個は余裕で出てきますよ」と話したとき、「え?そんなに出るかなぁ?」ではなく、「うん、ありそう!」と納得した顔をされていたこと。最後のマイケースシートでも、おふたりとも「家族に使いたい」とワクワクした様子でした。寝る前にお子さんにヨイ出ししてみたり、家族全員でお互いにヨイ出ししてみたりと、とっても素敵なアイディアを話されていて、聞いていたわたしもとってもワクワクしてしまいました。おふたりとも、帰ってから実践されたかなぁ。ヨイ出しされたご家族の反応、次回ぜひ聞かせて頂きたいです♪

この章のおかげかな、わたし自身も、この日は子どもたちのヨイ出しがた~っくさんできました♪勇気づけELM講座を最初に受講してから、ヨイ出しは割とやりやすくて実践してはいたんですが、やっぱり講座をすることでわたし自身が勇気をもらうんでしょうね。わたし自身がゴキゲンなので、ヨイ出しも心からできる。どんどんできる。言われた子どもたちが嬉しそうな顔をして、それを見てわたしもとっても幸せな気持ちになります。ヨイ出しは、言うも聞くも楽しい、最高のコミュニケーション術だと思う!

それから、個人的なところでは、講座が時間オーバーしないようにまとまったのがひとつ進歩。わたし自身、講座に行くとたくさん学びたい気持ちはあるけれど、子ども連れの時は特に、 設定された時間内にギュギュっと学んで、あまり長引きすぎないと助かるのが正直なところ(;^_^ 講座が時間内に終わるようにという点でも試行錯誤しています。

9,10章は今回が3回目ですが、前回、前々回は受講者様方のテンションもわたしのテンションも上がって伸び伸びでした(;^ω^) 今回、楽しい勇気いっぱいの実感はそのままに、みなさんの話すボリュームもそのままに、時間内に終えることができて、手ごたえを感じられた講座になりました。

この調子で、他の章も育成中。合間の雑談も女子にとってはリフレッシュの種。それも含めてやはりギリギリ2時間は頂きたいところですが、ご用事や幼稚園などのお迎えに間に合うように配慮していきますので、お時間にご都合のある方は、その旨もどうぞお気軽にお声掛けくださいね。

さて、4月の午前保育が終わったと思ったら、とうとう(恐怖の)10連休がやってきてしまいました。最近、ママ友との話題に「連休どうする?どっか行く?」が頻出(笑)

連休をどう過ごすか、わたしも頭を悩ませていたんですが、適度な距離のお出かけ先がいくらかピックアップできたかもしれません。連休明けの話題は、それぞれの戦果発表になりそうですね(笑)。

みなさまどうぞ、楽しい10日間をおすごしくださいね。