子供連れでお出かけ【横浜周辺】

子ども張り切る夏祭り①:瀬戸神社の天王祭

ママも今をもっと楽に楽しく。横浜市金沢区のママサロン~SmileMarch~です。

暑い日が続きますね。みなさま、体調など大丈夫でしょうか?

そんな中でも、飛ぶように過ぎていく夏休み。我が家の小学生にとっては、そろそろ後半戦です。今の小学生は、夏休みが短いですね。

夏祭り

さて、夏と言えば、あちこちで夏祭りが開かれる季節。みなさんも、お住いの地域やお近くの夏祭りに参加されたのでしょうか。

我が家は、毎年参加する夏祭りがふたつあります。

ひとつは、7月の3連休に開催される、瀬戸神社の「天王祭」。

もうひとつは、地元自治会が開催する夏祭りです。

瀬戸神社の天王祭

横浜市金沢区の由緒ある神社である「瀬戸神社」。こちらでは、毎年夏の祭事として、この天王祭という神輿巡りが行われます。

このお祭りは、瀬戸神社だけでなく、周辺の結構な範囲の町内会で行われるお祭り。今年は7/13(土)に前夜祭である「宵の宮」、7/14(日)に「神輿渡御」が行われました。

宵の宮:前夜祭

3連休の初日は、前夜祭です。

宵の宮

時間帯も内容も、町内会によって違いますが、食べ物や、子供向けのゲームなどが出るところが多いです。

そして、どこの町内会も、町内会員でも住んでいるエリアでもなくても、大抵「寄ってって~」と気前よく迎えてくださるのです。

我が家のある地域は天王祭には参加しないんですが、そんな訳で、今年も2日間ありがたくお邪魔させて頂きました♪

子どもたちは、毎年ここでたくさんのお菓子やおもちゃをもらって、ジュースもかき氷も楽しんで、ホクホクと嬉しそうに帰ります。

とはいえ、用意するのはプロのお店屋さんではなく、子供会の役員さんや町内会の方々。結構大変だと思うんです。そんな中、迎えてくださったみなさま、今年もありがとうございました!

本祭は神輿渡御

山車
公道を進む山車

日曜日の「神輿渡御」は、町内会ごとに違った山車や、子ども神輿などが出て、各町内の公道を練り歩きます。

写真は、以前住んでいた町内会の、数年前の神輿渡御。金沢八景駅周辺の町内会だったんですが、山車が駅前の大きな交差点を横断するんです。たくさんの車に止まってもらって、大人も子供も大勢で、「わっしょい!わっしょい!」掛け声高く、一生懸命大きな山車を引っ張って、ゴロゴロと横切っていく姿は圧巻でした。

それから、開催は猛暑日である年が多いです。その中を歩きますから、熱中症との戦い。なかなか大変です。 (今年は小雨が降る中だったので、涼しくて助かりました。)

でも、途中何か所か休憩所があって、お茶やジュース、お菓子、アイス、果物、おにぎりなどを出してくれたりするんです。子どもたちはそれが楽しみなのかな?暑くて日陰もない中、毎年喜んで参加して、だらだら汗をかきながらも、一生懸命引っ張ります。

帰ったら大人はバタンキュー。シャワーを浴びて、エアコンを効かせたリビングで伸びています。

子どもたちは…
今年も昼寝もしないで何やら外で遊んでたなぁ(ほんと化け物(-_-;))

もうひとつのお祭りは、 今年はひと味違った夏祭りになったんですが、また次回にいたしましょう。

どうぞお楽しみに!