ママWebサポート

サロン・教室のホームページ作成|目的・難易度別おすすめツール4選

ホームページ作成ツール

ママ起業をして、サロンやお教室を始めると、お客様への信頼形成や、集客、販売のためにホームページを作りたいと思う方は多いのではないでしょうか。

でも、ホームページ作成ツールもいろいろあるので、今の自分に合ったホームページ作成ツールがどれかわからないと悩んでしまいますよね。

ここでは、私がこれまで、5種類以上のホームページ作成ツールを使いながらサロン経営する中でわかった、

  • ママ起業家が自分でサロンやお教室のホームページを作るならどのツールがいいか
  • 各ホームページ作成ツールのメリット・デメリット

についてご紹介したいと思います。

自分でサロン・お教室のホームページを作るならどのツール?

ホームページ作成ツール

まず、ママ起業家が自分でホームページを作りたい時、ホームページを作る目的や、パソコンのスキルによって、おすすめのツールは違います。

私が実際に使ってみたホームページ作成ツールは、WordPress、Wix、Jimdo、AmebaOwned、ペライチの5つ。

状況や目的に分けて、おすすめのツールをご紹介します。

1,ネット検索されたいならWordPress一択

SEO

まず、グーグルやYahoo!で検索された時に上位表示されることを目指すなら、WordPress一択です。

検索で上位表示されるようにすることを「SEO対策する」と言いますが、検索上位されるには、様々な対策が必要です。

その場合、一番対策しやすいのがWordPressなんです。

他のツールでもやれないことはありませんが、その分労力が必要で、検索順位が下がるリスクもあると考えてください。

WordPressは覚悟も必要

ただ、WordPressでホームページを作っただけで上位表示されるわけではありません。

検索上位表示される技術を持って、ブログ記事を何十記事も書く必要があります。

また、SEOの技術は、本やブログを読んで独学でするのはなかなか難しいので、まとまったお金を払って専門家の協力を得ることを強くおすすめします。

そもそも、WordPressだけは、自分で作成するにしても、無料で始めることができません。

爆発的なアクセスを集めるのではない、サロンホームページなどであっても、サーバーレンタル代やドメイン代として、年間7,000円程度の経費がかかります。

WordPressでホームページを作るなら、それだけの覚悟が必要ということです。

2,信頼形成のためなら独自ドメイン

信頼を作る

SEO対策をして、検索上位表示を狙うまでは考えていない。

でも、お客様の信頼を作るためにホームページを作りたい、という場合は、「独自ドメイン」でホームページを作ることをおすすめします。

その場合は、

  • WordPress
  • Jimdo

の2つをおすすめします。

Jimdo有料プラン|独自ドメインで簡単にしっかりしたホームページを作りたい人に

jimdo

Jimdoは無料でも最大5ページのホームページが作れます。

ただ、無料だとホームページアドレスの末尾に「https://◯◯.jimdofree.com」とjimdoの名前が入ります。

今は以前に比べて、広告表示やドメイン名を気にする方は少なくなっているように思いますが、独自ドメイン「https://◯◯◯.com」の信頼性はやはり無料ドメインとは違うように思います。

独自ドメインにしておけば、WordPressへの引っ越しや、最悪Jimdoなどツールが急になくなることになっても、URLが変わらないので、お客様に御迷惑をかけずに済むメリットもあります。

*独自ドメインは、自分でドメイン取得サイトで年間1,000円前後で取得できます。

▶Jimdoは難しい?

Jimdoは、ペライチなどに比べるとできることが多いので、パソコン初心者には一見難しそうで敬遠されがち。

ですが、慣れればそれほど難しいツールでは有りません

パソコンが本当に苦手で、SEOまでは望まない、でも信用が得られるしっかりしたホームページが作りたいと考える方には、Jimdoの有料プランがおすすめです。

▶おしゃれなテンプレート

おしゃれなテンプレートがたくさん用意されているのもJimdoのメリット。

テンプレートというのは、ホームページの見た目のデザインで、ホームページの洋服のようなもの。

デザイン変更もボタンひとつで簡単にできます。

▶無料・有料のプラン変更も簡単

最初から有料プランにすることに抵抗があるなら、無料プランで試してみることもできます。

有料プランに変更する時は、ツール内で手続きするだけで、それまでに作っていたホームページはそのまま継続して使うことが出来ます

WordPress|独自ドメイン・経費節約・パソコン得意な人に

WordPress

WordPressは始めから独自ドメインしか使えません。

経費の面で考えると、JimdoProだと11,800円(2年目以降~13,530円)かかりますが、WordPressなら約7,000円で済みます

パソコンが得意な方なら、Jimdoで有料プランに申し込むよりWordPressがおすすめです。

ただ、Jimdoに比べて操作や管理が複雑で、パソコンが得意な人でも戸惑うことが多いツールではあります。

Wixはおすすめしない

Wix

Jimdoに似たシステムのホームページツールに「Wix」があります。

私も使ったことがありますが、Jimdoよりいろいろ細かくいじれる分難しいし、作成中の動きが重いんです。

個人的に、あまりおすすめしていません。

3,パソコン初心者がどうしても自分で無料で作りたいなら

ホームページを自作

パソコンが苦手。でもどうしても自分で無料でホームページを作りたいという場合は、

  • アメーバオウンド
  • ペライチ

がおすすめです。

ペライチ|パソコン初心者にも本当に簡単

ペライチ

ペライチは、豊富なおしゃれテンプレートからテンプレートを選び、文や写真を入れ替えるだけでホームページが完成するので、パソコンが苦手な人でもできると評判です。

ただ、無料では1ページしか作れません

メニュー数の少ない立ち上げたばかりのサロンや、サービスの説明をするためのランディングページに使うだけ、と言うなら使いやすいかも知れません。

ただ、メニュー数の多いサロンなどでは、すべてが1ページに入っている長~いページだと、途中で読むのを諦めたくなりませんか?

ペライチは、複数ページを作ろうとすると、3ページで月980円、5ページなら月1980円かかります。

使い勝手を優先するなら必要経費ですが、もし経費を節約したいなら、Jimdoなどを考えてもいいかもしれません。

アメーバオウンド|簡単で複数ページ・独自ドメインが無料できる

アメーバオウンド

アメーバオウンドは、無料で10ページまで作ることができ、独自ドメインも無料で設定できます

InstagramやFacebook、TwitterといったSNSも、まるでブログ投稿のように1ページに表示することができるので、すでにSNSを熱心に活用されている方にはおすすめです。

操作もシンプルで、感覚で操作することが出来ます(その分、どれも同じような雰囲気のホームページが出来上がるデメリットはあります)。

アメブロをメインに活動されてきた方には、アメブロにメニューバーを出せるようになるというメリットも。

ただ、アメーバオウンドのホームページは、アドレスをクリックしたつもりが、アメーバオウンドのホームページが表示されることがあるなど、サイト閲覧者にとってもイマイチな部分があります。

広告非表示にしたい場合は、月960円の有料プランも用意されています。

サロン・お教室向けのおすすめホームページ作成ツール4選

ここまでご紹介した、ママ起業家向けのホームページ作成ツールについて、それぞれメリット・デメリットをまとめておきます。

WordPress

WordPress WordPress
WordPressのメリット
  1. SEO対策が狙える
  2. 独自ドメインで運用するなら一番リーズナブル
  3. おしゃれなテンプレートや便利な機能がたくさん用意されている
  4. 見出しや画像などしっかりしたブログがサクサク書ける
WordPressのデメリット
  1. 独自ドメイン取得、サーバーレンタルなど、ホームページを作り出す前に自分でやらなければならない手順がたくさんある。
  2. できることが多い分、操作が複雑で、管理も自分でやらなければならないので、パソコンが苦手な人にはハードルが高い
  3. 無料ではできない(レンタルサーバー側で2週間のお試し期間を設けている所は多い)

▶サロン向けホームページなら

がおすすめです。

*記事数が多くなる場合や、アクセスを爆発的に集めたい場合は、エックスドメイン エックスサーバー (X-10プラン)のほうがおすすめです。

Jimdo

Jimdo jimdo
Jimdoのメリット
  • 無料でも5ページまでのホームページが作れる
  • おしゃれでしっかりしたホームページが作れる割には、操作がそれほど難しくない
  • 独自ドメイン取得もJimdo内でできて、管理が楽
Jimdoのデメリット
  • Jimdoのテンプレートでデザインが決まってしまう(Jimdo同士、似たようなホームページができる)
  • 独自ドメインにしたい場合、WordPressに比べると経費がかかる
  • ブログも書けるが、操作が重たい

Jimdoホームページ

ペライチ

ペライチ
ペライチのメリット
  • パソコンが苦手な人でも独学で簡単にホームページが作れる
  • おしゃれなテンプレートが豊富
ペライチのデメリット
  • 無料では1ページしか作れない
  • 独自ドメイン・複数ページを作りたいなら、月980円~の有料プランにする必要がある。

ペライチ|ホームページ

アメーバオウンド

アメーバオウンド アメーバオウンド
アメーバオウンドのメリット
  • パソコン初心者でも感覚で作ることができる。
  • 無料で10ページまで作ることができる。
  • ブログも書ける(ただ、アメブロよりも手間がかかる)。
  • 無料で独自ドメインにできる。
  • アメブロにメニューバーを出すことができる。
  • InstagramやFacebook、Twitterの投稿を1ページにおしゃれに簡単に表示することができる
アメーバオウンドのデメリット
  • おしゃれに作り込もうとすると、HTMLなど専門知識が必要になる。
  • サイトURLをクリックしても、アメーバオウンドのホームページが表示されることがある

アメーバオウンド|ホームページ

ママ起業家が自分でホームページ作成する時のおすすめツール|まとめ

ホームページ作成

ママ起業家が自分でホームページ作成する時のおすすめツール、いかがでしたか?

ホームページは、ご自身のサービスやお客様への想いを形にするものです。

作るのは大変かもしれませんが、出来上がった時の感動はひとしお。

上手に育てれば、ホームページが集客に役立ってくれるようにもなります。

 

当サロンでは、パソコンが苦手な方向けに、ホームページ作成に関してもWebサポートをしております

サポートが必要な時は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。