季節・イベント

子供喜ぶ簡単ひな祭り料理|料理苦手ママもおすすめの6つのレシピ

ひな祭り料理

もうすぐひな祭り。

「育児が大変でひな祭り料理なんて作るヒマないわ」「料理苦手だし、ひな祭り料理なんてハードルが高すぎる」っていうママも、簡単で見栄えのする華やかなひな祭り料理はいかがでしょうか。

子供と作れば子供は大喜び!出来上がった料理に「わぁ!」と目を輝かせる姿を見れば、日頃の疲れも飛んでいくかも!?

今回は、料理が苦手3人の子供たちを育ててきた経験から、

  • 料理が苦手でも子供と一緒に作れる簡単・華やかなひな祭り料理とデザート
  • 忙しい&料理苦手なママがひな祭り料理を用意する時のお手軽ポイント

について、ご紹介したいと思います。

簡単で子供と作れるひな祭り料理のレシピ4選

忙しい&料理苦手なママがひな祭り料理を用意するコツは、簡単・お手軽なのに見栄えがして、なんなら子供も一緒に作れるレシピを選ぶことです。

そんな子供と作れるひな祭り簡単料理のレシピを4つ、ご紹介します。

1.ちらし寿司ケーキ

寿司ケーキ

◯だいどこログ[生協パルシステムのレシピサイト]
https://daidokolog.pal-system.co.jp/recipe/1956?via=daidoko-related-pc

【材料】
五目ずしの素200g、ごはん 3合分、卵 2個、小松菜 80g、いくらしょうゆ漬け 適量、サラダえび 適量、きざみ紅生姜 適量、桜そぼろ 適量、きゅうり

いくらしょうゆ漬けやサラダえびなど、上にトッピングする具材は、スーパーなどでよく見かける「海鮮セット」もお手軽でおすすめです。

子供が苦手な具材は省けるのも手作りのいいところですね。

 

寿司ケーキの型は、牛乳パックのほか、パウンドケーキ型やホールケーキ型、タッパーなんかでも大丈夫です。型にあらかじめラップを敷いてから詰めると、取り出す時に簡単ですよ。

型にご飯を詰めたり、トッピングしたりする手順が子供たちも大喜び!

具は家にあるものだけでもできますから、思いついたら作ってみてくださいね。

やよい
やよい
この料理は、見た目がケーキ型というだけで子供たちも食べてくれたりするので助かります^^;

彩り手まり寿司

手まり寿司

◯だいどこログ[生協パルシステムのレシピサイト]
https://daidokolog.pal-system.co.jp/recipe/3255?via=daidoko-top-special-pc

【材料】
ごはん 2合分、すし酢 大さじ2、五目ずしの素 1/3びん(約65g)、好みの具(サーモン、いくら、鯛、えび、卵、桜そぼろなど)

こちらは、ごはんをコロコロ握る作業が子供たちに大人気!まだ握れない子は、ラップに包んであげると握りやすく、汚れにくいです。

やよい
やよい
見た目が華やかなのに、作業が単純で簡単!
忙しいママにもとってもおすすめです。

ゆで卵のお雛様

ゆで卵のお雛様

◯楽天レシピ
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1380009506/

【材料】お雛様・お内裏様の1組分
・人形:ゆで卵2個
・お雛様の服:ハム1枚
・お雛様の扇子:ゆで人参薄切り1枚の1/4カット
・お内裏様の服:きゅうり薄切り1枚
・お内裏様のしゃく:小さめのゆで絹さや1枚
・人形の髪や顔:海苔
・マヨネーズ少々

ハムやきゅうりをゆで卵につけるとき、1cm程度に折った乾燥スパゲティを目立たないように刺して留める方法もあります。ほっぺはストローで丸く抜いた人参。

海苔で作る目や口は、海苔をハサミでちょきちょき切ってもいいですが、100円ショップなどにもある海苔パンチなどあれば、子供が喜んで挑戦してくれます。

やよい
やよい
これはもう、料理というよりもはや工作
材料の用意が地味に多いですが、出来上がりに子供たちが大満足してくれるので、時間の余裕があればチャレンジしてみてくださいね。

はまぐりのお吸い物

 

はまぐりのお吸い物

◯白ごはん.com
https://www.sirogohan.com/recipe/hamaguri/

【材料】
はまぐり、水、昆布5㎝四方1枚(約5g)、酒大さじ1、塩ひとつまみほど、木の芽少々(用意できれば)

こちらのレシピ、文字の量は多いですが、丁寧に書かれているからというだけで、作業工程はとっても単純。あらかじめ出汁を取っておく必要もなく、水から昆布とはまぐりを入れて火を入れ、味付けをして出来上がり!

上品な仕上がりなのに、汁物で一番簡単というのもうなづけます。

やよい
やよい
ただ、はまぐりって、めちゃくちゃ高いですよね。
個人的には、ひとり1個の人数分でもあればいいかなぁと思っています^^;
それでもやっぱり美味しい♪




子供も喜ぶひな祭り簡単デザートのレシピ2選

ひな祭りのお料理ができたら、デザートも用意したいところですね。子供も喜ぶ簡単デザートレシピを2つご紹介します。

いちご大福

ひな祭りのデザート

◯クックパッド
https://cookpad.com/recipe/1723582

【材料】
いちご8個、こしあん又は粒あん240g、白玉粉100g、砂糖50g、水120cc、片栗粉大さじ2

いちご大福のお餅の部分って、白玉粉で、しかもレンジで簡単にできるの知ってました?

私も初めて作った時はびっくりしました。レンジを使うけど、別にカピカピに固くなるわけでもなく、打ち立てのお餅のようなしっとりもっちりな大福ができるんです。

やよい
やよい
お餅を子供と包む時は、ベタベタ収拾がつかなくなる前に、手やお餅にしっかり片栗粉を付けてやるのがポイントです。

3色フルーツ寒天

3色菱餅ゼリー

◯Nadia
https://oceans-nadia.com/user/21222/recipe/123257

【材料】
キウイ1個、イチゴ4個、牛乳100cc、粉寒天小さじ1/2✖3味分、砂糖(無くてもok)小さじ2〜3、牛乳パック1本分(寒天の型に使う)

こちらのレシピは、赤ちゃんの離乳食にもなる材料で作ってくださっています。

3色を1色ずつ固めてから次の色を注ぎ込むので、全体として時間はかかりますが、それほど難しいことはやりません。

やよい
やよい
少し手間はかかりますが、やっぱりひな祭りはカラフルで華やかな感じがいいですね♪




忙しいママがひな祭り料理を用意する時のポイント

最後に、忙しい子育てママがひな祭り料理を用意する時のポイントをご紹介!

  • 簡単・お手軽なのに見栄えのするレシピを選ぶ
  • 子供と作る
  • 品数を少なく作る
  • 市販品も活用する

とにかく忙しいママがいつもと違う料理を用意すると言うだけで大変です。

でも、ひな祭りといったイベントは、子どもがいるからこそ楽しめるイベントですし、子供の情操教育にもメリット

無理なくできる範囲で、ママも楽しんで用意できるといいですね。




ひな祭り簡単料理でリフレッシュ|まとめ

ひな祭り料理

子供も喜ぶひな祭り簡単料理はいかがだったでしょうか。

たまにはこうしてお料理に打ち込んでみるのも、リフレッシュになっていいかもしれませんね。

育児で忙しいママは、とにかく品数は少なく用意するのがおすすめです。1品だけでもかなりひな祭りっぽくなります。

無理せずひな祭りを楽しんでくださいね♪

子供と手作りおやつ
幼稚園児の子供と作るホットケーキミックスの手作りおやつ14選!バレンタインにも! バレンタインにハロウィン。子供がいると、季節ごとに子供とお菓子を作る機会がやってきますね。 忙しいママにとっては、そのたびに何を用意す...