勇気づけ講座

「勇気づけ講座【ELM】はどんな人に合うか、受けたらどんな風に変わるのか」というご質問

勇気づけELM講座

おはようございますニコニコ

ママのイライラ・モヤモヤ解消!

横浜市金沢区のおうち子育てサロン〜Smile March〜です。

今週はちょっと忙しくて、ブログにも書きたいことはたくさんあるのに、 なかなか追いつきません(;^_^

先週末に引き続き、昨日もママ起業家さんたちが集まる場所に行ってきました。

ご自宅でワークショップサロンをされている方のお宅で、「おうちマルシェ」。

金沢区の一軒家で おうちマルシェ開催します | ふうの日々

今日も心花茶さんのロールケーキとふじさんのシュトーレンを買ってしまった♪おいしかった~☆

f:id:smilemarch20187:20181103103017j:image

出展者さんの一覧も載せてくださっていたので、興味のある方はぜひご覧ください☆

「金沢区ママ版楽天市場」とか言っている前に、こんな風にどんどん発信してしまえばいいのかな?

マルシェオーナーさんには、マルシェの問い合わせやアメブロを通してわたしのサロンのことも知ってくださっていました。

しかもホームページも読んでくださり、「興味がある」と言ってくださっていたんです。

うれしい~(≧∇≦)

それで、実際、どんな講座なのかを聞いてくださったのですが、

昨日はチョロチョロ動き回る三女と、昨日もまたリフレッシュ休暇を取ってグズグズ言ってる次女もいたので、余裕を持ってお答えすることができず。

思うようにお伝えできなかった気がします_| ̄|○

失敗は明日への糧!

せっかくなので、ここで落ち着いて書いてみたいと思います。

勇気づけ講座”ELM”はどんな人に合うか

🔲子どもが言うことを聞かなくて、怒ってばかりいる。
🔲いろんなことに余裕がなく、すぐにイライラしてしまう。
🔲自分に自信が持てない。
🔲夜、いろんなことを考えてしまってよく眠れない。
🔲子どもの性格や言動に不安がある。
🔲子どもの良い所が10個思い浮かばない。
🔲子どものことがかわいいと思えない。
🔲子どもをのびのび育てたいのにうまくいかない。
🔲夫や他の家族に、家事や子育てをもっと手伝ってもらいたい。
🔲夫と顔を合わせても、何を話したらいいかわからない。
🔲夫や他の家族に、私がツライと思っていることをわかって欲しい。
🔲ママ友との付き合い方に悩んでいる。
🔲人付き合いが苦手。
🔲職場の人間関係に悩んでいる。
🔲職場の上司や同僚に信頼されていないと感じる。

これは、わたしが作ったリストですが、実はわたしの経験から作ったリストです。

わたし自身がすべてに当てはまったわけではないですが、1つでも当てはまる方には、勇気づけ講座で特に変化を大きく感じられると思います。

当サロンに学びに来てくださった方は、単発コースの方も含めて今のところ7名いらっしゃいます。

みなさん、

「イライラしないでいいコツを知りたい」

「子どもが不安定で心配」

「今のままの自分自身を認められる人間になりたい」

「今の不安定な自分から変わりたい」

など、動機はさまざまです。

ただ、「なりたい自分」像があって、そんな自分になりたい、変わりたいという想いを持った方がいらっしゃっています。

受けたらどんな風に変わるのか

そして、まだ始まって2カ月と経っていないのに、講座で学んだことを持ち帰ったみなさんから、いくつもの変化を伺っています。

「いつもならイライラしていた場面で、イライラしなかった」

「小さなことで子どもを怒っていたけど、できていることのほうが何倍も多いことがわかってイライラしなかった」

「子どもが学校に行きたくないと言っていたのに、「行く」って言い出した」

「なんだか(これからのことが)何とかなる気がする、大丈夫な気がする」

「子どもが、思っていたより自分のことにちゃんと責任を持てる子だったことに気づいた」

「わたしは自分のことを大事に思っていないと思っていたけど、ちゃんと自分のことも大事に思っていることに気づいて、気持ちが落ち着いた」

「受講後もうまくいかないことは多いけど、とにかく講座を最後まで受けてみようと思う」

みなさん、講座で学んだことを実践してくださって、すでにこんな風に変わり始めています。

わたしが受講した時にも思ったことですが、ELM講座はワーク形式なのが強みだと思います。

ELM講座は、わたしたち講師側も、とにかく理論を「実感」することにこだわって内容を組んでいます。

理論を使った練習ワークも、普段すぐに使えそうな、よくある場面を使います。Smile Marchでは、育児あるあるを使ったオリジナルワークを使ったりします。

なので、理論が頭に入ってきやすいし、帰ってからすぐに日常で使うこともしやすい気がします。

でも、こんなにすぐに受講者のみなさんから変化を聞けるとは思っていなかったので、正直なところ、びっくりしています^^;

アドラー心理学の勇気づけとは

勇気づけ講座”ELM”は、アドラー心理学の考え方を基にした、コミュニケーション講座です。

「勇気」とは、「困難を乗り越える力」。

「勇気づけ」とは、「困難を乗り越える力を与えること」です。

「勇気づけ講座」は、”対人関係を通して、自分を他者を「勇気づける」方法”を12もの分野にわたって体系的に学べる講座です。

みなさん毎日、お子さん、旦那さん、ママ友、幼稚園や保育園・学校の先生、職場の上司や同僚、お客様など、誰かしらとコミュニケーションを取りますよね。

「勇気づけ」を学ぶと、毎日誰かととっているそのコミュニケーションの場が、自分や他者を勇気づける場に変わるんです。

「明日もがんばろう」「次もやってみよう」というパワーをくれる場になるんです。

受講すると、まず自分自身に効いています。

わたしの場合は、子育ても仕事もなんとなくうまくいかなくて、漠然と未来を不安に思っていたのが、怒ることが減って、「未来は何とかなる」と楽観的にいられるようになっていきました。

わたしが受けたときは、「生きるのが楽になった」のが一番の感想。

そうしてママが穏やかになると、周りも変わってきます。

子ども、夫、家族からじわりじわり。

そうして、気づいたら自分にも周りにも笑顔が増えている。

こんな人にもおススメです

先ほどのチェックリスト に当てはまる人は特に変化を感じられると思いますが、

わたしは、「わたしは今もうこれ以上ないほど幸せ。悩みなんて何もないわ」という人以外は、どんな人にも合うんじゃないかと思います。

状況によっては専門的な知識のある人が関わったほうがいいでしょうが、育児ノイローゼの人や、うつ傾向なほど苦しい状況にある人にも使えるんだそうです。

逆に、「講座を受けるような悩みじゃないから」と言う人でも、意外と響いて変わるんじゃないかと思っています。

ちなみに、ELM講座は、もとは企業向けに開発されたプログラムなので、子育て中のママじゃなくてもおススメです。

職場の人間関係にモヤモヤしている方ももちろんのこと、人を相手にしたお仕事の方は、お仕事のスキルアップ、顧客満足にもつながると思います。

かく言うわたしも、去年まで訪問看護という仕事をしていましたが、ELM講座を学んでから、利用者様への対応・利用者様の反応ともに変わったのを実感しました。

まだ道半ばというところで退職になってしまったのが残念でしたが、いつかまた看護のお仕事も復帰できたら、今度はもっと笑顔の増える仕事にできるんじゃないかなぁと楽しみに思っています。

どう変わるかはあなた次第

「勇気づけ」の理論を学んで、使うのはあなた自身です。

わたしは、理論を説明して、サポートするだけ。

だって、すべての問題は、あなたが作り出したものだから。

その問題を解くカギも、あなたの中にあるんです。

アドラー心理学は、暗い道に灯りを灯してくれますが、どう進むのかはあなたが決めるんです。

まとめ

「勇気づけ講座”ELM”はどんな人に合うか」

→悩み事のない人以外みんな

「受けたらどんな風になるのか」

→あなたのなりたいイメージに近づいていく

「変わろう」と決意して一歩踏み出した人は、必ず変われます。

だってほら、踏み出した時点で、昨日の自分とはもう違う。

あなたの中にもすでにある「勇気の種」、見つけるお手伝いします。

あんまり難しくあれこれ考えずに、とりあえず2章、お試しあれ☆

f:id:smilemarch20187:20181103012448j:plain

こちらもよろしければご参考にどうぞ。